FC2ブログ
akuma's time

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリスXの施工結果

一応TMAXのリヤトランクを車体から外して部屋で施工
施工方法は施工面は乾燥したまま
ブリスXを吹き付けて、硬く絞ったマイクロファイバークロスで磨いています
3回まで48時間毎に重ね塗りしてみました


これはまだ脱脂しただけの状態です
結構えげつない磨き傷が付いてます

DSCF0737_R.jpg
1回目 ブリスX施工直後
6割方の小傷が見えなくなってます
あと輝きが出てます 当たり前ですが(笑)

DSCF0741_R.jpg
48時間放置後2回目の施工
ガラスみたいな膜が張った感じがわかります?

DSCF0749_R.jpg
さらに48時間後経過してから3度目の施工直後
磨き傷は7割ほど消えてます
でもやはり深い傷は見えますね
3回目ではそれほど効果は出なかったようですけど
実際には2回の重ね塗りは有効(十分)かと思います

ガラス皮膜を形成するので撥水性はありませんが
DSC00338.jpg
1度塗り直後では水を掛けると撥水したようになりますけど
このあと薄めたカーシャンプーで洗うと疎水性に変わります
水掛けると一滴も残らずに一気にボディから滑り落ちるのが確認できました

DSC00339.jpg
今まで適当にしか洗ってなかったですが輝きが戻ってきた(笑)

DSC00340.jpg
バイクカバーの擦れで白っぽくなって酷かったFフェンダーも新車に近い状態

DSC00341.jpg
でも深い傷はやはり消えませんねぇ
仕方ないか

DSC00342.jpg
ただ施工方法は簡単なほうなのでオススメできると思います
でも最低限やらなければならないのが脱脂と鉄粉取り
ブリスXはあくまでもコーティング剤なのでクリーニング効果は一切ありません
しっかりと下地を作るために脱脂用のカーシャンプーで洗い
鉄粉取りできるシャンプーもありますが完全に取れないこともあるんで
トラップ粘土で鉄粉は除去したほうが良いと思います

あとは耐久性ですがこれは一応検証してみますけど・・・

詳しく調べられたサイトもあるので検索してみてください(汗)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akuma2006.blog78.fc2.com/tb.php/200-2cb0e403

 | HOME | 

FC2ブログランキング


プロフィール

akuma

Author:akuma
ここではコダワルモノを紹介します

当ブログはリンクフリーです
相互リンク歓迎しますので
コメント残していってくださいね


カテゴリー


最近の記事+コメント


カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のトラックバック


FC2カウンター


FC2カウンター

akuma's time  現在の閲覧者数

ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


リンク


ブログ内検索


RSSフィード



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。